05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

香川県商工会青年部連合会 ソフトボール大会in小豆島 

 
今日は9月10日です 

香川県商工会青年部連合会 ソフトボール大会開ということで

小豆島に行ってきました~~~

10日土曜日は16:00~「森川 あやこ」さんをお迎えして講演会

その後ソフトボールの開会式>懇親会

翌日11日にソフトボールというスケジュールでした。

で16:00~ということでその時間に行くのもなんかな~~とおもった俺

朝一の船に乗り込むため5時おきして出発!!

NCM_0069.jpg

高速を走る~~朝日がまぶしーーー!

NCM_0070.jpg

小豆島行きフェリーに乗り込む

小豆島土庄港に到着すると

小豆島の商工会青年部員の「伊藤くん」が迎えに来てくれた^^

伊藤君は俺と同じ歳で素麺「島の光」を製造しているんです^^b

すごく俺と似た環境なんですよね~~~

なんと俺が早くに行くって言うたら案内してくれるとわざわざ来てくれたんです

ほんとありがとう~~~~!!!!

でもってなんで俺が早く島に上陸したかというと

もちろん!!!!


釣りっス!!!!!


今の時期ならばイカかな~~てな感じで話してたら

ポイントを伊藤くんが聞いてきてくれてました^^b

さっそく場所移動して釣り開始!!!!

最初若干苦戦しましたが、途中から

NCM_0071.jpg

パラパラと釣れだし(小さいけどね^^;)

NCM_0072.jpg

伊藤君も~~~~

その後、潮通しが良さそうなところにミノーを投げに行く

その1投げ目!!!

ゴチンッと

シーバスヒット!!!!

おおおお~~~~~

結構デカイ^^しばらくやり取りして足元まで寄せた時

石に擦れちゃった・・・・・・プチンッ・・・・・・・(lll-ω-)ズーン

気を取り直してノットをやり変えて

2投目

ミノーを後ろから何かが襲った!!!

もっかいシーバスヒットか????

と思ったら

NCM_0073.jpg

50センチぐらいありました^^b

まだ釣れそうな気配もありましたが、ここいらでお昼ご飯^^

素麺を出してくれるお店があるとのことで島の光を頂きました~~

(おおう!!写真撮り忘れた)

ここで伊藤くんは会場準備やら他の迎え等があるので一旦お別れ

そこから俺は島探索

山の方にあるダムにいってみてバスでもと思ったけど

降りるところが発見できず断念

ダムのふもとにあった池で釣り再開^^

NCM_0077.jpg

トンボもたくさん飛んでてなんかいい感じ^^

開始と同時にコツコツとアタリまくるも魚が小さい感じ・・・・

でとうとう釣れたのが・・・・・

やっぱり

NCM_0075.jpg

こんなんでした^^;

連発するも金太郎飴状態でした

NCM_0076.jpg

ここで釣り終了

目標の島魚3種ゲットできました^^b

伊藤くんほんとありがとう~~~~~




講演会につづく











↑ ↑ ↑ ↑ ↑
これワンクリックしといてください^^で開いたとこから帰ってきてね~



あさひうどんの「合田平三商店」←はこちら






スポンサーサイト

« 大豊商工会青年部のお店  |  ガンプラ3作目完成「ケンプファー」 »

この記事に対するコメント

久しぶりにホッとする楽しさでした!

小豆島の伊藤 #- | URL | 2011/09/14 23:37 * edit *

おつかれさまでした、決勝戦の状況聞いてませんが優勝したんですよね??
勝手に名前と写真使っちゃいましたが、ご了承下さい^^;
伊藤君はじめ小豆島商工会青年部の皆さん楽しかったです、ありがとうございました。

のびた #- | URL | 2011/09/15 20:41 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://asahiudon4daime.blog88.fc2.com/tb.php/401-eb33bf62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

ランキング

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。